CCIC・JAPAN

誠信 精確 効率
CCIC・JAPAN株式会社は、中国検験認証(集団)有限公司の日本の子会社です。
中国国家質検総局指定のリサイクル原料および中古機械、電気設備船積み前検査をはじめ日中両国にかかわるさまざまな貨物の検査、査定を行うと同時に、
国内外のお客様のご要望に基づき、コンサルティング業務を含む総合的なサービスを提供しております。

カテゴリー

CNAS

CCIC・JAPAN株式会社は検査機関認定規格ISO/IEC17020を取得しています

お知らせ

  • 2018 年 5 月 11 日

 

日本国外発生源の廃棄物原料について

既報の通り、米国を発生源とする廃棄物原料については、現在中国での受け入れが一時停止となり、それ以前に中国に陸揚げされた貨物についても、全量開梱検査が行われております。

 

今後、米国以外の廃棄物原料についても、基準に合致しない貨物が陸揚げ時に発見されるなどした場合には、同様の措置が実施される可能性があります。

 

また、CCICJAPANにおける船積み前検査業務においての検査対象貨物は日本国内を発生源とする廃棄物原料に限ります。

弊社検査員が貨物の表記や外装等(英語表記である事や日本で一般的でない商品ラベルである事など)により、日本国外の貨物と判断した物については、必ず輸出貨物からは除外するよう勧告させていただきますので、申請者を始めとする関係業者各位の皆様にはご協力のほどお願いいたします。

 

また、申請者におかれましては、検査の申請をいただく前に申請者自ら貨物の内容について、禁止物の混入が一切ないことや、混入制限物が制限以下であること、放射線数値に異常のないことなどと合わせ、他国由来の貨物が混入していない事を確認したうえで、弊社に申請をしていただくよう重ねてお願いいたします。

 

以上