CCIC・JAPAN

誠信 精確 効率
CCIC・JAPAN株式会社は、中国検験認証(集団)有限公司の日本の子会社です。
中国国家質検総局指定のリサイクル原料および中古機械、電気設備船積み前検査をはじめ日中両国にかかわるさまざまな貨物の検査、査定を行うと同時に、
国内外のお客様のご要望に基づき、コンサルティング業務を含む総合的なサービスを提供しております。

カテゴリー

CNAS

CCIC・JAPAN株式会社は検査機関認定規格ISO/IEC17020を取得しています

ニュース

  • 2017 年 12 月 25 日

 

中国国家質量監督検験検疫総局(AQSIQ)輸出入食品安全局より WTOに『輸出入包装食品ラベル検査監督管理方法』を通告

 AQSIQのHP記事によれば、AQSIQ輸出入食品安全局輸出入包装食品ラベルの検査監督管理の更なる整備と、監督管理の効率化、製品通関の利便化のため、『輸出入包装食品ラベル検査監督管理規定』(2012年27号公告)の内容を調整し、『輸出入包装食品ラベル検査監督管理方法』を制定、規格法規センターを通じてWTOへの通告手続きを進めています。上記管理方法は、総則、企業責任、輸入包装食品ラベル検査監督、輸出包装食品ラベル検査監督、附則の5章からなり、2018年10月1日より実施予定です。

詳細は下記URL参照:

http://www.aqsiq.gov.cn/xxgk_13386/jgfl/jckspaqj/201712/t20171218_509044.htm

 

日本語参考訳及び食品ラベルコンサル資料は下記PDF参照

Food Label document_PDF