CCIC・JAPAN

誠信 精確 効率
CCIC・JAPAN株式会社は、中国検験認証(集団)有限公司の日本の子会社です。
中国国家質検総局指定のリサイクル原料および中古機械、電気設備船積み前検査をはじめ日中両国にかかわるさまざまな貨物の検査、査定を行うと同時に、
国内外のお客様のご要望に基づき、コンサルティング業務を含む総合的なサービスを提供しております。

カテゴリー

CNAS

CCIC・JAPAN株式会社は検査機関認定規格ISO/IEC17020を取得しています

ニュース

  • 2017 年 6 月 21 日

 

中国安徽省で「生態原産地製品保護評定員」研修実施

2017年4月25日~27日、中国の安徽省池州市でCCIC測試公司主催の生態原産地製品保護評定員の研修が行われ、CCIC・JAPANも参加しました。

中国では、急速な経済発展の裏側で、環境問題が深刻化しています。生態原産地製品はPEOP(Protected Eco-origin Product by China )とも呼ばれ、その名の通り、生産の全ての過程においてエコ、低炭素、省エネ、資源節約を実現し、さらに原産地の特徴や独自性を持つ優良な生態系配慮型製品のことです。

この製品に認定されると、中国国家質量監督検験検疫総局(AQSIQ)より認定証書が発行され、製品に付加価値が付くことで、市場での競争力向上に役立てることができます。

CCIC・JAPANでは、今後もHP上で関連情報を更新していきます。ご興味をお持ちの皆様は、ぜひお問い合わせください。